【レポート&お知らせ】7/27(月) Nº4 ワインセミナー ウルテリオール”アルビージョ”について+座談会【協会後援】

【レポート&お知らせ】7/27(月) Nº4 ワインセミナー ウルテリオール”アルビージョ”について+座談会【協会後援】

こんにちは、スペインワインと食協会の原田郁美です。4月から始まり、毎月最終月曜日の夜八時に行われるZoomワインセミナーも次回でなんと四回目。回を重ねる毎に人数とリピーターが増える「ウルテリオールZoomワインセミナー+座談会」。この度も協会コラボレーターでもある、醸造家エリアス氏を講師に迎えて、輸入元の正光社ワイン事業部様の主催のもと、Zoomにて開催します。今回のテーマは、お待ちかねの「ウルテリオール アルビージョ(品種)」です。

◎Nº4 ウルテリオールZoomワインセミナー+座談会

主催:正光社ワイン事業部様  後援:スペインワインと食協会
日時:7月27日(月)日本時間の20時から(所要時間1時間程度)
場所:ご自宅
セミナー内容:ウルテリオール アルビージョ(品種)
参加条件:下記のご協力店様でウルテリオールのワインを一本ご購入の方
(次回のセミナー内容はアルビージョなので、アルビージョがお手元にありましたらよりセミナーをお楽しみ頂けるかと思います)

【指定のご協力店様】

SACRISTÍA サクリスティア様(東京)
酒屋ナカムラ様(福岡)
仲沢酒店様(群馬)
スペインワイン発見!様(東京)
cave de ebina 海老名商店様(京都)
MyLan 峰永様 (東京)
Aitana様(神戸)
ビノテカ パネンカ様(大阪)
リカージャック市川店様(千葉)
・Nektal様(東京)

——–

今日は、6月のウルテリオール座談会のレポートをお伝えします。

講義内容は「ウルテリオール ガルナッチャ(品種)」。
協会サポーター三角かな恵ちゃんの素敵なレポートをスペインワインと食協会FBの公式グループの投稿からご紹介します!

——

みなさま、こんにちは😃かな恵です!先週行われた、『ウルテリオールZOOMワインセミナー+座談会』
に参加したのでレポートしますワインを飲みながらのZOOMセミナーは初めての体験だったのでウルテリオールを購入し、ワクワクしながらその日を待っていました💓

今回はテーマはガルナッチャ❗️
ガルナッチャといえば果実味の豊かな飲みやすい品種のイメージだったのでタパスは攻めすぎないものを…と思い、定番のサラミとチーズ(semi curado)に加え和食の「茄子の南蛮漬け」を用意して、いざ参戦😁参加者さんたちの中には営業中のお店から繋いでいるところもあり、なんだか本当にどこかのレストランでセミナーを受けているような感覚になりました😆


(Photo 協会コラボレーター 三角かな恵さん)

ウルテリオールの醸造家エリアスはラ・マンチャの伝統であるアンフォラのことをはじめ、ワイナリーの素敵な映像や畑の地図を交えながら丁寧に説明してくれました😊ラ・マンチャでは元々樽を使ってワインを熟成する習慣はなかったそうで、代々続く、今となっては稀少な大きな素焼き甕・アンフォラ(スペイン語ではティナハ)を使った熟成にエリアスは強いこだわりがあるとのこと。

ウルテリオールのガルナッチャは初めて飲んだのですが、注いでまずはその色にビックリ🤭
少し茶色かかった薄い赤🍷そして飲んでまたビックリ❗️なんて軽やかでエレガントなガルナッチャ〜😍

ガルナッチャはそのアンフォラで11ヶ月熟成したとのことですが、こんな色と味になるんですね‼️
エリアスの言う通り、アンフォラ熟成によって『ピュアな葡萄の味が味わえる』そんな感覚が真っ直ぐに伝わってきました。また、興味深かったのは50%の葡萄は果梗もついたまま(全房)で発酵させているという話。他のワイナリーでは聞いたことがなかったので、この点についてもう少し質問しておけば良かった、と今さらながら思ってます。

セミナー中はエリアスが説明しながらも参加者さんの質問を随時受け付けていたので、とても和やかな雰囲気でした!みんなワインを飲みながら、だったからですかね〜?😋途中「リオハで同じような甕を見たんですが…」という質問もあり、参加者さんの興味・知識の高さを垣間見ました!(リオハのものとは別だそうです。)

ちなみにエリアスのタパスはQueso manchego マンチェゴ・チーズ🧀やはりその地域の食べ物と合わせるのが一番ですかね。でも私の用意した南蛮漬けもなかなか❣️エリアスにそれを伝えると、ワインのミネラル分と醤油の塩味が合うのかも、と👏スペイン料理はもちろん、私はもっと他の和食とも合わせてみたいなぁ、と思いました!

夏でもさらっと飲めちゃうほど軽やかなので、家飲み用にまた欲しいです💓とっても気に入ったのであと残りの3種類も期待してます‼️ZOOM のおかげで、世界各地にいるワイン好きの方たちと繋がって一緒に同じワインを飲めるなんて、本当に貴重で楽しい経験となりました主催者の正光社さん、ありがとうございました😊

——

今まで全セミナーに参加してくださっている、アカデミー・デュヴァン、
スペインワイン講師の森本知佐子先生のお料理とコメントも、毎回楽しみの一つです。
ウルテリオール・ガルナッチャとこちらのお料理をマリアージュしてくださいました!


ラム肉のローズマリー焼きと
ウルテリオールのガルナッチヤ
(Photo 森本知佐子先生)

「ウルテリオールガルナッチヤのスミレや土やガリーグのニュアンスがフレッシュやラムのローズマリー焼きにピッタリでした。ワインのコメント的にはニュイのピノ・ノワールウルテリオールで私の一番大好きなワインです。🍷

——-

お二人の嬉しいコメント、ありがとうございます!ワインとのマリアージュを考えるのはとても楽しく、造り手や、プロフェッショナルのアドバイスも聞けて、とても勉強になります。

——–
講師【Elías López Montero(エリアス・ロペス・モンテロ)】

マドリード、リオハでマスター取得。2002年、AALTO、2004年、南アフリカのディステル社で研鑽を積む。2005年、家族と共にトメジョーソにボデガス・ヴェルム設立、オーナー醸造家に。その後、アルゼンチン・パタゴニアでのワイン造りの他、2007年から温めてきた新プロジェクト「ウルテリオール」が、国内外で注目を集めている。「Decanter(2018年2月)」誌で、「これからトレンドを築いていく、スペインの若き10人の醸造家」の1人にも選ばれた。

【Zoomでの参加方法】

「ウルテリオール・ワインセミナー+座談会」参加の条件は、
下記のご協力店様でウルテリオール1本以上をご購入いただいた方限定となります。

SACRISTÍA サクリスティア様(東京)
酒屋ナカムラ様(福岡)
仲沢酒店様(群馬)
スペインワイン発見!様(東京)
cave de ebina 海老名商店様(京都)
MyLan 峰永様 (東京)
Aitana様(神戸)
ビノテカ パネンカ様(大阪)
リカージャック市川店様(千葉)
・Nektal様(東京)


ウルテリオール・パルセラNº7&9アルビージョ・レアル

————————————–

◎Nº4 ウルテリオールZoomワインセミナー+座談会

主催:正光社ワイン事業部様  後援:スペインワインと食協会
日時:7月27日(月)日本時間の20時から(所要時間1時間程度)
場所:ご自宅
セミナー内容:ウルテリオール アルビージョ(品種)
参加条件:下記のご協力店様でウルテリオールのワインを一本ご購入の方
(次回のセミナー内容はアルビージョなので、アルビージョがお手元にありましたらよりセミナーをお楽しみ頂けるかと思います)

Zoom セミナーご招待方法:ご購入店(ご協力店様)からお客様に、ID, パスワードが書かれた紙が渡されるか、別途メールで添付されるようなシステムになってます(お客様によって渡し方は様々です)。

指定の時間に、その招待URLをクリックし、ミーティングIDとパスワードを入力するだけで、
ウルテリオール「Zoomワインセミナー+交流会」にご参加いただけます。

【指定のご協力店様】

SACRISTÍA サクリスティア様(東京)
酒屋ナカムラ様(福岡)
仲沢酒店様(群馬)
スペインワイン発見!様(東京)
cave de ebina 海老名商店様(京都)
MyLan 峰永様 (東京)
Aitana様(神戸)
ビノテカ パネンカ様(大阪)
リカージャック市川店様(千葉)
・Nektal様(東京)

 

※セミナー内容は状況により変更になる可能性がございます。

★ウルテリオールの最新情報は、Facebookページで発信しています。

 


スペインワインと食協会が後援するオンラインワイン会で、たくさん嬉しいお声をいただきありがとうございます。スペインワインをみなさんと味わいながら、楽しい学びができたらこんなに嬉しいことはありません。ご興味ある方はご参加いただけましたら嬉しいです。願わくば、7月27日(月)にお会いできますことを楽しみにしています。

 

スペインワインと食協会 原田郁美 AGE-Japón Ikumi Harada

山口県出身。広告代理店でデザイナーとして勤務後、渡西。3年間のバルセロナ生活でスペインワインと食の魅力に取り憑かれる。バルセロナ、東京でWebマーケティング会社勤務後「日本とスペインをつなぐ架け橋」を目指し独立、スペインワイン生産者の日本市場進出サポートを行う。2011年「スペインワインと食協会」設立。2012年に再び渡西。スペイン産ワインと食品に特化した、輸出サポート・プロモーション全般、デザイン(グラフィック、Web)、執筆を行う。WSET ® Level 3(英国政府認定)