フェルミンチョ

IMG_64951

フェルミンチョ

 

記念すべき第一弾は私の大好きな「フェルミンチョ」をご紹介いたします!

「フェルミンチョ」は東京のオシャレな大人の街・西麻布にあります。

西麻布の交差点の権八前から六本木通りを六本木方面に上り

左手3本目、ホテル&レジデンス六本木の角を左折。

止まれの標識の右手前

可愛らしい看板が目印です♬

 

 

 

 

こちらのオーナーシェフは作元慎哉さん。

金沢出身で大阪の辻学園調理師学校卒業後に

地元のホテルで勤務した後

シンプルなスペイン料理に魅力を感じてスペインへ。

バスク地方のALAMEDAで2年半、

カタルーニャ地方では

FONDASALAで1年

NEICHELで半年

El raco de Can Fabesで1年。

数々のミシュラン星付きレストランなどを中心に修行してきました。

 

 

そして満を持して2011年7月7日に「フェルミンチョ」をオープン。

地元石川から取り寄せた食材などもふんだんに使い

スペイン北部のモダン・スパニッシュ・スタイルを中心とした

多彩なメニュー構成が魅力です。

 

 

本日の突き出しはスペイン北部のガリシア地方のパイ「エンパナーダ」

IMG_6498.JPG

定番の「ハモン」!

しっとりとした上質な生ハムが口の中でとろけます。

独特の香りと甘みはスペインならでは。

image1

 

私の大好きな作元シェフのスペシャリテの一つ

「秋サバの瞬間コンフィ アボガドとマッシュルームのタルタル添え」

低温でゆっくり火入れをするので、しめ鯖に近い半生の仕上がり

いくらのプチプチの食感とのハーモニーが素敵です♪

さば

 

・・・・・この後はフェルミンチョ パート2に続きます

協会ライター 小成富貴子

スペイン輸入セレクトショップ「アイレ」オーナー。上智大学イスパニア語学科卒。在学中スペインへ留学。趣味のフラメンコは週3回踊り、ワイン好きが高じてワインエキスパートを取得。最近は着物と和小物に夢中。働く女性を応援するのが生き甲斐!日本で一番スペイン飲食店を食べ歩いていることでスペイン業界では有名。Miffyの愛称で親しまれている。