【掲載】FOOD STADIUMのヘッドライン〜「FERMiNTXO BOCA(フェルミンチョボカ)」

FERMiNTXO BOCA

【掲載】FOOD STADIUMのヘッドライン〜

「FERMiNTXO BOCA(フェルミンチョボカ)」

 

 

暑い日が続きますね!

ついつい食欲もなくなりがちですが、

こんな時こそ美味しいものを食べて本格的な夏に備えたいものです。

 

ちなみに、食べることが大好きな私は、食べることが嫌にならないせいか、

夏バテとは無縁です 笑

 

さて、

実は以前の掲載なんですが、

お知らせを忘れていました!!

 

しかし、おかげさまでアクセスランキングに現在10位となっている記事です。

もしまだご覧になってない方がいらしたら、

ぜひ読んでいただきたい記事があるのでお知らせします。

 

飲食サイト「フードスタジアム」の話題店として掲載された記事

http://food-stadium.com

スペイン星付きレストランで腕を磨いた作元慎哉氏の2号店。2014年1月14日、アークヒルズにオープンした日本初のボカディージョ専門店「FERMiNTXO BOCA(フェルミンチョボカ)」が話題

FERMiNTXO BOCA

FERMiNTXO BOCA

 

実は先日のテレビ生出演の際にも、推薦させていただき、

ご紹介させていただいたのですが・・・

当日にカットとなってしまいました・・・。

15/04/13 【出演】フジテレビ ノンストップ 出演を終えて

 

スペイン料理を作るシェフは、元フレンチ、元イタリアンなどから

スペインへ転向された方が多いですよね。

 

そんな中、オーナーの作元シェフは、

最初から「スペイン料理」と決めていた珍しいシェフなんです!

 

さらに料理に対するこだわりがとても強くて有名な作元シェフ。

本店のFERMiNTXO(フェルミンチョ)にも

食材へ向き合うシェフの真摯な姿勢にファンが多いのです。

 

食材の仕入れに関しても、以下のコメントをいただいてます。

「最初からいいものを卸してもらいたいので、信頼のおけること重視した知人のつながりから仕入れるようにしています。日本の四季を意識できる素材を重点的に選びたいのもありますし、うまいスペイン料理は、素材、オリーブオイル、塩が大切ですから」

本文より

最初からスペイン料理を志すきっかけ。

はたまた、決意の通りにスペインへ料理の修業に渡り、

作元シェフが現在のルーツとも言える、

「一生涯をかけて作りたい料理」に出会った経緯など、

ぐっと迫って取材しています。

 

ぜひ、この機会にご覧ください!

続きや全文はこちらからお読みいただけます。

 

http://food-stadium.com/headline/12975/

ライター加藤智子

福岡県生まれ。1997年より「食」の世界において、調理師、パテシェ、レストランサービス、ワインサービス、イベントコーディネイトはもちろん広報PRまで幅広く経験。新規オープン店の立ち上げ、メニュー開発等、トータル的なプロデュースに携わる。ジャンルは和・洋・中、カフェからグランメゾンまで、ホテルサービスの後、老舗のレストランで副支配人を務める。2009年、「食で毎日をもっとうれしく、人生をもっと楽しく」をテーマに食×スペインに特化したLA PASION(ラパシオン)設立。食品の輸入・販売、オリーブオイル講師、食関係のPR・広報、イベント企画・運営に携わり、ライターとしても活躍中。