スペインワインと食協会「コラボレーター」

例えば、スペインワインや食材と日本各地の農産物との組み合わせなど、プロフェッショナルな方々の協力を得た「深い情報」をご提供することで、スペインの「質」の部分の認知度を高め、真の魅力を伝えたい、そんな思いから『協会コラボレーター制度』が生まれました。

日西の地域活性化を目指す生産者団体、地方自治体の関与も深め、日本の多くの消費者に「まだ知られていないスペインの魅力」を伝える為には、プロフェッショナルなコラボレーターの技術と経験が必要であると私達は考えます。

協会コラボレーター制度のねらい

協会コラボレーターは、基本的にこの業界で既に活躍されている方が限定となります。 
さまざまなシーンで協会とコラボレートしていただくことで、一過性でないスペインのブームを築いていくことを目標にしています。

また、その活動を協会HPで(内容によってはスペイン語でも)発信することで、きっと、日本には上質なスペインを、スペインには日本でのスペイン活動を多くの人に知っていただくきっかけになります。
それらの活動は将来、スペインにおけるアジアの中の「日本」の存在感を高めることにもつながると信じています。

協会コラボレーター特典

★HP、ブログ、FBの専用ページにてプロフィール紹介
★協会コラボレーター名刺の発行(希望コラボレーターに限る。手数料別途)
★インタビュー、講師、パフォーマンス等の依頼(協会主催、外部メディア含めお声がけします)
★協会主催イベントの際に皆様にご紹介
★協会主催展示試食・試飲会へのご優待
★協会情報ニュースレター掲載(不定期)

協会コラボレーター基準「3条件」

スペインワインと食協会コラボレーターは、
次の各号のいずれの条件も満たす方とします。

スペイン業界を生業とするプロフェッショナルであること。
協会とのコラボ活動に積極的に参加・告知していただけること。
当協会の趣旨や活動に賛同してくださること。

決定方法

1.     スペインワインと食協会会員から推薦。
2. 「協会コラボレーター選定委員会」会議で選考。
3. 選考結果後、コラボレーター候補者様からの承諾確認。
4. 協会コラボレーター会員決定。

スペインワインと食協会コラボレーターご紹介

栗原靖武

栗原靖武

日本パエリア協会事務局長/バルデゲーららぽーと豊洲料理長

酒井美保子

酒井美保子

株式会社You&Soil代表/ローフードインストラクター/菌美女会代表

清水正敏

清水正敏

日本パエリア協会会長/日西経済友好会副会長

馬場祐治

馬場祐治

㈱サンティール・田崎真也事務所 ディレクター

樋口淳子

樋口淳子

ソムリエ・ワインアドバイザー

松田美穂

松田美穂

株式会社グラナダ広報

エリアス・ロペス・モンテロ

エリアス・ロペス・モンテロ

ボデガス・ヴェルム醸造家